利用規定


この利用規定は、「会員規約」として定める会員と主催者との契約内容について、TeeRexへの入会および利用における具体的内容を規定しています。
会員規約に付随するものとして、規定の内容を必ずご確認ください。
※「会員規約」を確認

入会にかかわる規定


<会員の種別>

●TeeRexの会員は、「正会員」と「準会員」との2種類とします。
●正会員とは、TeeRexが求める認証情報をすべて登録し、年会費を支払い、会員資格有効期間内の会員を指します。
●準会員とは、TeeRexが求める認証情報をすべて登録し、年会費を支払っていない会員で、限定的な会員資格を付与されている会員を指します。
※更新の期限が切れた場合など正会員としての資格条件が失われた場合は、会員の種類が準会員に変更となります。

<正会員の契約方法>

●正会員の会員契約には、「年契約」と「月契約」の2つの契約方法があります。
●年契約、月契約とも、入会時に「入会金」をお支払いいただきます。
●年契約とは、1年間の会員期間で、「年会費」を利用料として前払いいただく契約です。
●月契約とは、1ヶ月間の会員期間で、「月会費」を利用料として前払いいただく契約です。
●月契約の場合、入会時のみ「3ヶ月契約継続」が条件となります。
 ※3ヶ月契約継続であっても、1月ごとに月会費をお支払いいただきます。
 ※3ヶ月契約継続は、90日先のラウンド予約を可能とするために必要な条件となります。
 ※正会員特典の利用の有無にかかわらず、入会後3ヶ月間の月会費をお支払いいただきます。
●月契約の場合、会員期間の更新については1ヶ月ごとの契約となります。
●年契約、月契約とも、入会時に「契約エリア」を選択いただきます。
●月契約から年契約へ、またその逆への移行は、正会員資格有効期限の60日前までに申請をしていただきます。

<契約エリア>

●TeeRexの契約は「関東エリア」と「近畿・東海エリア」に区分され、各エリアごとに所在する提携コースを利用できます。
●関東エリアは、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、東京都、山梨県、神奈川県、山梨県、静岡県となります。
●近畿・東海エリアは、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、奈良県、大阪府、兵庫県、和歌山県となります。
●会員は、自身の契約エリア外のコースでも、追加料金の支払いによってラウンドが可能です。
※提携コースがご用意できない都府県がある事をご了承ください。

<正会員の会費>

●TeeRexの正会員に入会される時、「正会員入会金」として10,000円(税込)をお支払いいただきます。
 ※入会金は、入会時に限定して必要となります。
●正会員によるTeeRexの利用にあたっては、正会員に提供するゴルフプレー定額サービスの利用料を、「年会費」または「月会費」として前払いでお支払いいただきます。
●年会費および月会費の決済は、TeeRexのオンライン決済システム「PayPal」等を利用したクレジットカード決済とします。
※振込みでの決済は不可とします。
●年会費および月会費は、契約エリアによって、異なった価格を設定しています。

<正会員会費のエリア別価格>

●関東エリアの会費額 (茨城県、栃木県、群馬県、千葉県、東京都、山梨県、神奈川県、山梨県、静岡県)
 ◎年会費 :69,800円(税込)
 ◎月会費 : 8,980円(税込)
●近畿東海エリアの会費額 (愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、奈良県、大阪府、兵庫県、和歌山県)
 ◎年会費 :59,800円(税込)
 ◎月会費 : 6,480円(税込)

<認証情報の登録>

●TeeRexが求める認証情報の登録項目は以下とし、基本的に本人確認および緊急連絡に必要な情報とします。
〇氏名 〇住所 〇携帯電話番号 〇生年月日 〇性別 〇自身の顔写真(本人識別可能なもの)
●登録された認証情報は、「個人情報の取扱いについて」に規定する用途に使用します。
●登録された認証情報は、TeeRex事務局の承認によって有効とします。
●登録された認証情報は、基本的にTeeRexの退会とともにすべてを削除します。
 ※正会員の場合、退会後も一定期間、事務局連絡に必要な認証情報の一部を保管する場合があります。
●TeeRexにおける会員活動および運営において、認証情報以外の情報の登録を求める場合があります。

会員の更新に関わる規定


<正会員資格有効期間>

●TeeRexでは会費をお支払いいただいた日付に関わらず、下記の3つから会員自身で「入会日」を選択いただきます。
 ◎各月1日
 ◎各月11日
 ◎各月21日
 ※入会日は、会費をお支払いいただいてから1ヶ月以内の日程を選択いただきます。
●選択された入会日は、初期の「予約起算日」として自動設定されます。
※<予約起算日方式について>を確認
●年契約の会員の場合、翌年の入会日の前日24時を会員期限とした1年間を会員資格有効期間とします。
●月契約の会員の場合、翌月の入会日の前日24時を会員期限とした1か月間を会員資格有効期間とします。
 ◎各月1日から当月末日までの概ね30日間 ※2月であっても、末日28日(29日)とします
 ◎各月11日から翌月10日までの概ね30日間
 ◎各月21日から翌月20日までの概ね30日間
●TeeRexでは、会員の更新を重ねた場合でも、入会日を会員資格有効期間の起算日とします。

<準会員有効期間>

●準会員についてはサブスクリプションシステムの利用権利を持たないため、有効期間は、登録情報の有効期間とします。
 ※準会員は正会員からの招待を受けることにより、ラウンドが可能となります。
●準会員の会員期間は、登録日から6か月間とします。
※準会員が正会員からの招待でラウンドした場合は、最終のラウンド日から6か月間を有効期間とします。

<正会員の更新>

●正会員の更新は自動更新とさせていただき、年会費または月会費を自動的に引き落としさせていただきます。
●正会員の会員期限の70日前に、更新のお知らせをお送りします。
●更新を希望されない場合は、会員期限の60日前までに解約の申請をしていただきます。
※3ヶ月先の予約の調整および自動決済の停止処理が必要となるための期間設定です。

ラウンドの予約にかかわる規定


<予約の権利>

●正会員の権利として、後述<予約に関わる条件>に基づいてラウンドを予約できます。
●準会員は予約の権利を持たず、正会員からの招待を受けることにより、ラウンドが可能となります。
この時、準会員はプレー代の支払いが必要です。

<予約に関わる条件>

●予約の回数制限は設けていません。
 ※事業計画上は、1年間15ラウンドを想定
●正会員は、1か月に1回、180日先までの予約を取ることが可能です。
 ※この場合の「1か月に1回」は、暦上の月に限らず「概ね30日に1回」を意味します。
 ※<予約起算日方式について>を必ず確認してください。
 ※予約枠の公開は提携コースの規定が優先されるため、コースによっては180日先の予約が不可
●180日以内のラウンドでも、会員有効期間を越えての予約は不可となります。
●会員有効期間を越えての予約希望の場合は、会員の更新により会員有効期間の延長が可能です。
 ※「会員の更新に関わる規定」を確認

<予約起算日方式について>

●「毎月1回予約できる」という予約条件において、暦上の「月」という概念ではなく、あらかじめ設定した3種類の期間により管理するのが「予約起算日方式」です。
●この方式により、予約の月初集中を避け、月の初旬、中旬、下旬における予約の平均化を図ります。
●会員は入会時に「予約起算日」の型を選択いただきます。
◎「1日型」:当月1日から当月末日までの概ね30日間
◎「11日型」:当月11日から翌月10日までの概ね30日間
◎「21日型」:当月21日から翌月20日までの概ね30日間
●各型期間内の予約は1回までとしますが、予約ラウンド終了後に各型期間内の予約が可能となります。
※「予約起算日方式」導入前に入会の会員は、予約起算日の型の変更が可能です。

<予約の種類>

TeeRexの予約には、「通常予約」 「2サム保証・3サム保証」 「1人予約」 の種類が有ります。
●「通常予約」とは、2名以上の同伴者での予約で、2名及び3名で予約の場合は他の予約者との組み合わせを前提とします。
●「2サム保証・3サム保証」とは、通常予約において組み合わせを希望しない場合の予約で、追加料金が必要です。
 ※2サム保証の追加料金は1人4,500円  3サム保証の追加料金は1人1,500円 となります。
 ※保証を付けない通常予約で、結果的に2サム・3サムとなった場合は追加料金は不要です。
●「1人予約」とは、他の予約者との組み合わせを前提とした1人での予約で、通常予約とは予約方法が異なります。

<通常予約(2サム保証・3サム保証を含む)の予約規定>

●通常予約は、「枠押さえ」→「仮予約」→「本予約」というステータス(予約状況)の移行を経て予約が成立します。
●予約するタイミングによって、ステータスの移行期限が異なります。
◎1カ月以上先の通常予約の場合
※「利用方法」を必ず確認してください
 ①枠押さえ :希望する人数、コース、スタート時間の入力により、当該枠の確保となります。
 ②仮予約 :枠押さえ後72時間以内に、同伴プレーヤーの招待と同伴プレーヤーによる受諾により成立します。
 ③本予約 :仮予約成立後、予約日の30日前までに必要な決済後、予約を確定することで成立します。
 ※各ステータスごとに設定期限内に移行されない場合は、枠の確保・予約が自動的に消滅します。
 ※追加費用が発生する予約の場合、仮予約に移行後、本予約の前に全員の決済完了が必要となります。

◎1カ月~3日前の通常予約の場合
※「利用方法」を必ず確認してください
 ①枠押さえ :希望する人数、コース、スタート時間の入力により、当該枠の確保となります。
 ②仮予約 :枠押さえ後72時間以内に、同伴プレーヤーの招待と同伴プレーヤーによる受諾により成立します。
 ③本予約 :枠押さえ後72時間以内に必要な決済後、予約を確定することで成立します。
 ※枠押さえ後72時間以内に本予約のステータスに移行されない場合は、予約が自動的に消滅します。
 ※追加費用が発生する予約の場合、仮予約に移行後、本予約の前に全員の決済完了が必要となります。

◎3日前~前日正午迄の通常予約の場合
※「利用方法」を必ず確認してください
①ラウンド予定日前日の正午迄に、枠押さえ、仮予約、本予約へと移行をすることで、予約が成立します。
※期限内に本予約のステータスに移行されない場合は、予約が自動的に消滅します。

<1人予約の予約規定>

●1人予約は、「仮予約」→「本予約」というステータス(予約状況)の移行を経て予約が成立します。
 ※1人予約は、同伴プレーヤーの設定が不要なため「枠押さえ」のステータスは在りません。
●1人予約では、会員がステータスの移行を行わず、全て自動で移行します。
●予約するタイミングによって、ステータスの移行時期が異なります。

◎前日の正午までの1人予約の場合
※「利用方法」を必ず確認してください
 ①前日の正午までは、仮予約のステータス状態が継続します。
 ②前日の正午までに2人以上の参加者が集まった場合、前日の正午に自動的に本予約となり、予約が成立します。
 ※前日の正午までに2人以上の参加者が集まらなかった場合、予約が自動的に消滅します。

◎前日の正午以降~前日の23:59までの1人予約の場合
※「利用方法」を必ず確認してください
 ①前日の正午以降は、2名または3名の参加者が決定している枠についてのみ、予約が可能です。
 ②前日の正午以降の予約は、ラウンド当日の00:00に自動的に本予約となり、予約が成立します。

<追加料金に関わる規定>

●TeeRexの追加料金には、「土日祝特定日のラウンド」 「2サム保証・3サム保証」 「準会員プレー代」 が有ります。
 ※上記3種類以外に、特別な予約方法を実施する場合、追加料金が発生する場合があります。
●「土日祝特定日のラウンド」とは、休日および特定日(盆や年末など休日に準じる日)のラウンドに必要な料金です。
●「2サム保証・3サム保証」とは、2サム保証・3サム保証でのラウンドに必要な料金です。
●「準会員プレー代」とは、準会員の方が正会員と同伴でラウンドする時に必要な料金です。
●追加料金はすべて、本予約に移行するための条件のため、本予約までに決済が必要。
 ※但し、前日の正午以降の1人予約については、本予約移行後の決済が可能となります。
●追加料金の決済は、TeeRexのオンライン決済システム「PayPal」を利用したクレジットカード決済とします。

<特別な予約・利用方法>

●TeeRexには、特別な予約・利用方法において追加料金が発生します。
●「連日予約」とは、一人予約限定の利用方法で、ラウンド当日に翌日の予約を可能とする時に必要な料金です。
●「複数日予約」とは、特定の提携コースに限り、複数日の予約を可能とする時に必要な料金です。
  ※観光旅行としての利用方法を想定した予約方法です。
●「越境予約」とは、会員が契約するエリアとは違うエリアの提携コースの予約を可能とする時に必要な料金です。

<追加料金の価格>

●追加料金は、利用会員の種別および契約エリアによって、異なった価格を設定しています。
 ◎土日祝特定日ラウンド(関東エリア) 6,000円(税込)
 ◎土日祝特定日ラウンド(近畿・東海エリア) 4,500円(税込)
 ◎2サム保証 4,500円(税込)
 ◎3サム保証 1,500円(税込)
 ◎準会員プレー代 9,000円(税込)
 ◎連日予約 4,500円(税込)
 ◎複数日予約 4,500円(税込)
 ◎越境予約 4,500円(税込)

キャンセルにかかわる規定


<キャンセル規定設定の理由>

●TeeRexのサブスクリプションシステムは、提携ゴルフコースから買い取ったプレー枠を会員全員でシェアするシステムのため、他の会員へのシェアの妨げとなるキャンセル行為を規制する目的から、キャンセル規定を設定します。
●キャンセル規定は、「本予約後のキャンセル」と「枠押さえ・仮予約でのキャンセル」に分けて設定します。

<本予約後のキャンセル>
※「利用方法」を必ず確認してください

●本予約移行後のキャンセルは、原則として不可とします。
●止むを得ない事由でキャンセルが必要な場合は、事務局への事前連絡を必須とします。
●止むを得ない事由でのキャンセルの場合、決済された追加費用については基本的に返却しません。
●止むを得ない事由でのキャンセルの場合、キャンセルの内容によって対応方法が異なります。(以下)
 ◎通常予約で当該枠全員のキャンセルは、代表者からの連絡で事務局がキャンセルします
 ◎通常予約で一部メンバーのキャンセルおよびメンバーの入れ替えは、代表者からの連絡で事務局がキャンセルし、改めて枠押さえから予約を行うこととなります
 ◎事故や体調などにより突発的に当日キャンセルの場合、スタート時間の1時間前までに予約したゴルフコースに直接連絡し、追って事務局への連絡をお願いします。
●本予約のキャンセル数が著しく多い場合、その後の予約に制限を加える場合があります。

<枠押さえ・仮予約でのキャンセル>

●枠押さえ・仮予約のステータスにおいては、会員自身によるキャンセルが可能です。
●枠押さえ・仮予約のステータスでのキャンセルと再予約を繰り返し、本予約に移行しないままプレー枠を確保し続ける行為を規制するため、特定状況でのキャンセル・再予約を規制します。
 ◎「枠押さえ」「仮予約」した枠の再確保は2回までとし、3回目のキャンセル(72時間の時間切れ含む)以降は、当該枠の枠押さえはできません。
 ◎会員1人(1アカウント)当たり、「予約取り直し」可能な回数は直近の1年間に15回までとします。
 ◎直近の1年間に15回以上「予約取り直し」をされた場合、通常の予約は可能ですが、「予約取り直し」は制限されます。
 この場合、会員のマイページに「予約取り直し」回数のカウンターを設け、会員自身がその回数を確認できます。

TeeRexの利用にかかわるその他の規定


<提携ゴルフコースによる利用会員の評価強化および会員の利用制限・退会>

●TeeRexは、提携いただいたゴルフコースの協力によって、サブスクリプション事業が成立しています。
しかし残念ながら、TeeRex会員の言動が起因となって提携コースからの契約解除の申し入れが複数発生しています。
このことから、提携コースによる利用会員の評価内容により、当該コースの利用規制や会員の退会等の措置を強化致します。
●提携コースにより、利用会員を5段回の評価をしていただきます。
●最も低い「利用拒否」の評価の場合は、当該コースの利用を制限致します。
●「利用拒否」の評価が2回発生した場合は、当該会員に退会していただきます。

<会員と事務局との相互の連絡について>

●TeeRex事務局から会員への通知は、電子メールの送信、TeeRexオフィシャルサイトへの掲載等、事務局が適当と判断する連絡方法によって行います。当該通知が、電子メールの送信による場合には会員が事前に届け出た電子メールアドレスに発信した時点、TeeRexオフィシャルサイトへの掲載による場合には、インターネット上に配信された時点で会員に到達したものとします。
※TeeRexオフィシャルサイトへの掲載の場合、内容によって「オープンページ」の場合と「マイページ」に分かれます。
●会員から事務局への連絡は、TeeRexオフィシャルサイト上の問い合わせフォーム、電子メールの送信、電話により行っていただきます。

問い合わせフォームおよび電子メールで連絡を頂いた場合は、その着信時間を会員からの連絡時間とします。
※着信した連絡については、基本的に事務局の稼働時間(10:00~18:00)に、返信および対応いたします。


制定 2022年10月1日
改訂 2023年1月5日

ゴルフラウンドサブスクリプションTeeRex事務局