TeeRexとのお約束

TeeRexの利用にあたって

TeeRexは会員組織であるため、1人の目立った行動が、会員様全員の印象を悪くしてしまう事に繋がります。
そして組み合わせラウンドを採用しているTeeRexでは、初対面の方と同組でラウンドすることも珍しくないため、メンバー全員が気持ちよくラウンドできる様、ここでお願いする事項を守って、TeeRexをご利用いただきますようお願い致します。

 下記事項をお守り頂けない場合、TeeRex事務局から個別にペナルティとして、イエローカードを課す場合がございます。
また、TeeRex会員の行為が、ゴルフ場の運営に支障を与えるとゴルフ場が判断した場合には、ラウンド終了前であってもゴルフ場よりプレーをお断りする場合があります。 

注意勧告(イエローカード)を受けたにも関わらず、状況改善が見られない場合は、やむを得ず退会処分とさせて頂く場合がありますので、ご了承ください。
TeeRex会員の行為が、ゴルフ場の運営に支障を与えるとゴルフ場が判断した場合には、ラウンド終了前であってもプレーをお断りする場合があります。

① プレー日前日まで

予約の確認

基本的にTeeRexでのラウンドは、プレー日前日の正午までに予約を確定させてください。

マイページ「予約一覧」の予約ステータスが、「本予約」になっていない場合は、予約を取っていない事と同じですので、「必ず」前日正午までに、「本予約」まで進める様にしましょう。

※1人予約の場合は、前日正午の時点で2人以上集まっていると、自動的に「本予約」へ移行されます。

※チェックインには、本人確認の為、顔写真の登録が必須となります。登録が完了しているか今一度確認しましょう。

プレー枠を超えてのメンバー移動・変更の禁止

TeeRexでは、メンバープレー枠を、1つのゴルフ場で、同日・複数手配している場合があり、それらのプレー枠を、複数のお知り合いメンバーで予約されるケースもある様です。
予約規定上は何ら問題ありませんが、プレー枠にご登録頂いたプレーヤー情報を、枠を超えて移動・変更する行為は、禁止させて頂いております。
尚、事前に変更が必要な場合は、TeeRex事務局にご相談ください。当日の変更、ゴルフ場への直接依頼等は、ペナルティ対象となりますので、ご注意ください。

正会員(TeeRexメンバー)のご家族・ご友人を準会員(トライアルメンバー)としてTeeRexをご利用いただく際のご注意

TeeRexでは、正会員の方のご家族・ご友人を準会員(トライアルメンバー)として、正会員(TeeRexメンバー)がご同伴する際に限りラウンドが可能です。その際は必ず、ご紹介者である正会員(TeeRexメンバー)は、準会員(トライアルメンバー)に対し責任をもってゴルフ場をご利用いただく際のTeeRexのルールやゴルフ場でのマナーを厳守するようご指導ください。

万が一ルールやマナーが守られない場合は、準会員(トライアルメンバー)の資格を取り消させていただくとともに、その内容により正会員の方にもペナルティ(イエローカード/資格はく奪)を科す場合もございますのでくれぐれもご注意ください。

② ゴルフ場でのマナー

45分前までに来場しよう

プレー当日は、決められたスタート時間の、45分前までには来場するようにしましょう。

当日は、渋滞や交通状況等も加味し、時間に余裕を持った行動を心がけてください。

来場時の服装

ゴルフ場によっては、ジャケットの着用を求められる場合があります。

また、サンダルやジャージ、タンクトップ等は、ほとんどのゴルフ場で禁止されています。

周囲に迷惑をかけない服装を心がけましょう。

ハーフラウンド後のランチ

ゴルフ場は飲食物の持ち込みが禁止されています。特にランチはレストランでお取りいただくことを基本としております。
本サービスを末永くご利用いただけるよう、ご協力お願いします。

③ プレー時のマナー

10分前にはティーイングエリア付近に

無事、時間通りに来場することが出来た後は、着替えを済ませ、練習場やパッティンググリーンで当日プレーの最終チェックを行いましょう。

そして、スタート時間10分前にはティーイングエリア付近に集まるようにしましょう!

プレー時の服装

プレー時は、基本的に襟付きのシャツとゴルフシューズを着用してください。Tシャツやジーンズ、ジャージ等の着用は禁止されております。

また、下は長ズボンの着用が基本となりますが、夏は半ズボンでのプレーも可能です。半ズボンでラウンドする際は、ハイソックスの着用を義務付けているゴルフ場もありますので、ご注意ください。

周りに注意してスイングする

周りに人がいないことを確認してから、スイングしましょう。特にティーイングエリアでの素振りは、注意が必要です。

また、前方の組と十分な距離を確認できるまでショットは控えてください。

思いがけない方向にボールが飛んで行ってしまい、その方向に人がいる可能性がある場合は、大きな声で「フォアー!」と知らせましょう。

同伴者や他組プレーヤーの邪魔をしない

ゴルフは集中力が重要なスポーツですので、打つ人がアドレスに入ったら、音を立てたりしない様にしましょう。

また、前の組のティーショットの時に、おしゃべりをすることもやめましょう。

スロープレーを避ける

ゴルフプレー時には、自分たちの組の前後にも多くのプレーヤーがいることを忘れてはいけません。

他組のプレー進行を妨げることが無いよう、常にプレーファストを心がけましょう。

・自分の打つ番が来る前に、次に使うクラブの準備をする。

・クラブを2,3本持ってボールまで行く。

・2打目以降は、臨機応変に打つ順番を見極める。
 (場合によっては、準備のできた人から打つ時も)

・ショット前の素振りは極力1回にする。

・ホールアウト後は、素早くグリーンからはける。

グリーン上のマナー

グリーン上でのプレーは特に集中力が求められます。他プレーヤーの迷惑にならないよう細心の注意を払いましょう。

・打つ人の視界に入らない場所に立つ。

・同伴者のパッティング時は、動かず音を立てない。

・同伴者のラインを踏まない。

・グリーン上走らず、グリーンを傷つけない。

・ボールマークを直す。

バンカーのマナー

・バンカーの低い所から入る。

・バンカーショットの後は、レーキで均す。

・あまりにも難しい場所に入ってしまい、出すまでに時間がかかりそうな場合は、2打罰でバンカーから出すことも可能。